神前式で指輪の交換はするの?||神社結婚式、和装レンタル、和装前撮りの京都タガヤ

Free dial:0120-38-0801

TAGAYA INFORMATION News & Blog

神前式で指輪の交換はするの?

結婚式といえば「指輪の交換」のシーンをイメージされる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

指輪交換はチャペル挙式で行われるイメージが強いですが、神前式でも行われるのでしょうか?

今回は神前式での指輪交換についてご紹介致します。

 

1.神前式とは?

 

神前式とは、神社で行う日本の結婚式。

白無垢や色打掛といった和装姿が魅力的で、

粛々とした雰囲気のなか儀式を通して神さまに結婚の報告をします。

 

神前式としての形になったのは明治時代、大正天皇のご成婚から。

以前までの”結婚の儀式”や”仏前式”を参考にもしているので、少し仏前式と似ているところもあります。

 

▼神前式について詳しく知りたい方はこちら

 

ローケーションフォトプランはこちら

2.神前式の指輪交換はする?しない?

 

神前式でも指輪の交換は行えます!

そもそも指輪交換は「結婚を誓う」神事ではなく、あくまで演出的なもの。

指輪交換をしないと結婚が成立しない、なんてことはないのでご安心くださいませ。

 

お2人や皆さまのご希望次第で、式に取り入れることも、取り入れないこともどちらでも選ぶことができます。

 

3.神前式 指輪交換のタイミングは?

神前式 指輪

ではいったいどのタイミングで、どのように指輪交換を行うのでしょうか?

 

【挙式の最中】

神前式で行われる儀式は、内容はだいたい同じでも神社ごとに順序は前後します。

誓詞奏上などの儀式を行い、指輪交換の儀になると、

斎主が三方(さんぼう)という台にリングをのせて運んできてくれます。

台にのせるリングピローも和風でオシャレなものが増えてきているので、こだわって探してみてはいかがでしょうか?

 

【披露宴】

いくら指輪交換がキリスト教の儀式じゃないといっても、

やはり西洋のイメージを持っていらっしゃる方も多いですよね。

「神前式はとことん和風でいきたい」「指輪交換を入れると雰囲気が壊れる」とお考えの方は、

披露宴で行ってみてはいかがですか?

神事ではないので、披露宴で行ってももちろんOKです!

 

いまは友人も呼べる所も多いですが、もともと神前式は身内のみの式。

会場によっては親族のみの場合もあるので、そういった場合も披露宴で行ってみるといいかもしれませんね!

 


 

いかがでしたか。

指輪をはめてもらう、あの瞬間に憧れてチャペル挙式を選ぶ方もいらっしゃるのではないでしょうか?

チャペル挙式でも神前式でも指輪交換は行えるので、

その視点はフラットにしてどんな式を挙げるか考えてみてください♪

 

神前式についてもっと知りたい方は、下の関連記事も合わせてご覧くださいませ!

 

【関連記事】

▼【神社・結婚式】神前式をわかりやすくご紹介!

▼神社結婚式(神前式)の儀式・作法をご紹介

 

Keywordキーワードで記事を絞って検索!

News & Blog 一覧へ

ふたりに合うのは?京都和婚相談フェア

\はじめてのフェアでも安心!プロに相談♪/

京都で和婚をお考えの方はこちら
東京で和婚をお考えの方はこちら

ご予約・お問い合わせはこちらから お急ぎの予約・お問い合わせはお電話の方が確実です

営業時間(店舗共通):【平日】11:00-19:00【土日祝】10:00-19:00 定休日:毎週火水曜日