【プロポーズ】プロポーズまでの流れや指輪を選ぶ際のポイントを紹介♬||神社結婚式、和装レンタル、和装前撮りの京都タガヤ

Free dial:0120-38-0801

TAGAYA INFORMATION News & Blog

和婚の豆知識

【プロポーズ】プロポーズまでの流れや指輪を選ぶ際のポイントを紹介♬

人生で大事なイベントの1つ「プロポーズ」。

でも、プロポーズをする決意をしてもどう準備していけば良いのかわからない…という人もいるかもしれません。

 

今回は、「プロポーズまでの流れ」や「婚約指輪を選ぶ際のポイント」について紹介していきます!

 

プロポーズまでの流れ

プロポーズ 指輪

プロポーズするのに大事なのは、何といってもプロポーズまでの流れです。

 

大切な人に結婚を申し込む特別な日。

思い出に残る最高のものにしたいですよね。

 

そうするためには、事前の準備が大事なポイントとなってきます。

ここでは、プロポーズまでの流れについて詳しく見ていきましょう♬

 

その1.プロポーズのタイミングを決める

何を言っても、最初に決めるのはプロポーズのタイミングです。

プロポーズをする日=2人にとって特別な日になることは、間違いありません。

 

2人の記念日や、誕生日、イベントの日など、しっかりと考えて、プロポーズする日を決めましょう♬

 

その2.婚約指輪を用意する

次に「婚約指輪」を準備しましょう!

 

プロポーズでは、婚約指輪を贈ることが多いです。

必ず婚約指輪を贈らなくてはいけない!というわけではありませんが

せっかくのプロポーズですから、婚約指輪を贈ってみてはいかがでしょうか?

 

この時、注意したいのは何も決めずにお店に行って指輪を決められなかったときです。

せっかく購入しに行ったのに無駄足になってしまった…なんてことになると悲しいですよね。

 

そうならないためにも、事前にある程度購入するものをリサーチしてから行くほうが良いでしょう♬

 

その3.当日のプランを決める

3つ目に決めるのは「当日のプラン」です。

 

どういうプロポーズにするのかを決めることで、準備する内容も変わってきます。

また、自分本位になってしまうのではなく彼女の好みに合ったものを選ぶことも大事なポイントです。

 

例えば、相手がサプライズが苦手なのに大々的にサプライズをしてプロポーズをしてしまうと、戸惑ってしまう可能性がありますよね。

それは、本意ではないと思います。

 

そうならないためにも、事前にさりげなくリサーチなどをして、好みから外れすぎないプロポーズを考えるようにしてみてください♬

 

その4.プロポーズのセリフを考える

4つ目に決めることは「プロポーズのセリフ」です。

 

一番大事なポイントともいえる「プロポーズのセリフ」。

普段は恥ずかしくて言えないことも、せっかくの機会ですから伝えてみても良いのではないでしょうか?

 

もし言葉にするのは苦手…という人なら、手紙を書いてみるのも良いかもしれません。

 

2人にとって一生の思い出となることは間違いないですよね。

あなたらしい言葉で、彼女への想いを伝えてみましょう♬

 

その5.プロポーズ決行!

最後は、とうとう最終段階「プロポーズを決行」です!

 

当日は、緊張してしまうと思いますが深呼吸をして落ち着いてできるようにしましょう。

何度も何度もシミュレーションして、最高に思い出に残る日になるよう頑張ってください!

 

ローケーションフォトプランはこちら

婚約指輪を選ぶ際のポイント

婚約指輪を選ぶポイント

ここまで、「プロポーズまでの流れ」について紹介してきましたが、次に「婚約指輪を選ぶ際のポイント」を紹介していきます!

 

ポイント1.彼女の指のサイズを調べる

1つ目のポイントは、「彼女の指のサイズを調べる」ことです。

 

せっかく婚約指輪を買って準備したのに、いざプロポーズの際に彼女の指にはめようとしたときに、はまらなかったり大きすぎたりしたら困りますよね。

そうならないためにも、事前に彼女の指のサイズはしっかり調べておきましょう!

 

ただ、女性自身自分の指のサイズがわからない…という人もいます。

そんなとき、デザインによってはサイズ直しをしてくれるお店やサイズ直しを無料でやってくれるお店もあるので、

購入する際に確認するようにしましょう♬

 

ポイント2.彼女の好みをリサーチする

2つ目のポイントは、「彼女の好みをリサーチ」することです。

 

せっかく婚約指輪を用意しても彼女の好みと合わなかった…なんてことになったら悲しいですよね。

中には、好きなブランドなどがはっきりしている女性もいるので事前に好みをリサーチすると良いでしょう♬

 

ポイント3.手元に届くまでの期間を調べる

最後に、最も注意してもらいたいポイントは「手元に届くまでの期間を調べる」ことです。

 

買いに行った日に指輪が欲しい!と思ってもそういうわけにはいきません。

 

日付や名前を刻印したり、サイズ直しなどで時間がかかるのためです。

基本的に手元に届くまで1~2か月かかると考えて早めに準備するようにしましょう♬

 

関連記事はこちら▼

 

まとめ

いかがでしたか?

プロポーズや婚約指輪について紹介してきました。

 

事前にしっかりと準備をして、2人にとって特別な日にしてください♬

Keywordキーワードで記事を絞って検索!

News & Blog 一覧へ

アレンジ自由!和装コーディネートフェア

\小物の色合わせから髪型までじっくり相談/

京都で和装をご検討中の方はこちら
東京で和装をご検討中の方はこちら

ご予約・お問い合わせはこちらから お急ぎの予約・お問い合わせはお電話の方が確実です

営業時間(店舗共通):【平日】11:00-19:00【土日祝】10:00-19:00 定休日:毎週火水曜日