**カラー別色打掛の魅力**【黒打掛特集】||神社結婚式、和装レンタル、和装前撮りの京都タガヤ

京都の神社/仏閣挙式、和装レンタル・和装前撮りの総合プロデュース 京都タガヤ和婚礼

京都の神社/仏閣挙式、和装レンタル・和装前撮りの総合プロデュース

京都の神社/仏閣挙式、和装レンタル・和装前撮りの総合プロデュース 京都タガヤ和婚礼

TAGAYA INFORMATION News & Blog

和装レンタル

**カラー別色打掛の魅力**【黒打掛特集】

色打掛には赤をはじめ、オレンジ、黄色、青などさまざまな色があります。

そのなかでも赤が人気なのは、

白無垢の後、お色直しで着る事によって”嫁ぎ先の色に染まったこと”を意味するからなんです。

色打掛ではありませんが、

引振袖でいう黒い色は”嫁ぎ先以外何色にも染まらない色”とされ、引振袖の中で一番格の高い色でした。

こういった話を聞くと黒色もなんだか特別に思えますよね。

今回はそんな素敵な黒打掛をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

1.黒色が与える印象

最初に書いたように、黒は格が高く高級感があります。

色打掛はその素材から、もともと重厚感があり気品もありますが、

黒い色はその雰囲気をいっそう強く与えてくれます。

 

 

2.黒打掛 ✺おすすめ4選✺

①サヤ古都桜黒絞り牡丹

シックな2色でまとめられた地に、大胆にあしらわれた牡丹の花が優雅な色打掛。

シンプルに纏められつつも、黒・赤・金と豪華な色づかいで婚礼の場にふさわしい一着です。

大人な花嫁様の格と上品な雰囲気を漂わせてくれます。

 

[サヤ古都桜黒絞り牡丹]

 

 

 

②金彩桜菊に毬絵模様

黒地にうっすらと描かれる桜の柄をさらに金彩の桜や菊で埋め尽くし、なんとも華やかな一着。

やわらかな色使いで大人な落ち着いた雰囲気を演出します。

落ち着いた色彩とは異なり、肩や袖、背中に配された毬は曲線で柔らかな印象になり、可愛らしさもあります。

毬は着物だと健やかに丸々成長するようにといった意味があり、

打掛にある場合は”嫁ぎ先での満ち足りた日々”を願うものとなっています。

 

[金彩桜菊に毬絵模様]

 

 

 

③雲取りに薬玉

京友禅の上に刺繍と箔を贅沢に使用することで、可愛らしさと高級感を兼ね備えた、打掛に仕上がりました。

特別な日を迎える花嫁様にふさわしい可愛らしさと、幸福感ふれる一点です。

黒地の袖や裾が鮮やかな赤い色になっていくので赤色も味わえる嬉しい色打掛。

色とりどりのくす玉が可愛らしいですよね。

 

[雲取りに薬玉]

 

 

 

④平安四季の舞

御所車をメインに、四季の花々を色鮮やかに描きました。

その華やかな光景の中を舞い飛ぶ鶴の姿は大変優雅で美しく、お二人の慶びを讃えているかのよう・・♪

黒地を埋め尽くほど豪華な輝きを放つ金をふんだんに用いて織り上げた西陣織の逸品です。

 

[平安四季の舞]

 



いかがでしたか?

黒地の色打掛も気品がありなかなか美しいですよね♪

白や色とりどりの花がいっそう鮮やかにみえます!

 

みなさまもさまざまな色打掛を合わせてみてください*

 

 

▽**カラー別色打掛の魅力**【赤打掛特集】

▽**カラー別色打掛の魅力**【白打掛特集】

▽**カラー別色打掛の魅力**【青打掛特集】

 

 

 

 

fair
News & Blog 一覧へ

京都タガヤ 和婚サロン

Free dial:0120-38-0801

営業時間:
【平日】11:00-19:00
【土日祝】10:00-19:00
定休日:毎週火曜日